カウンター
プロフィール

総帥ランバ・ラオ

Author:総帥ランバ・ラオ
ジオン公国万歳!!
サイド静岡在住のジオンモデラーどえす!!
特に好物1stG・0080・0083・ボトムズ・パトレイバー

最新コメント
最新記事
カテゴリー
ギレン総帥理想の演説
イケイケ!!ジオン公国!! 妄想を膨らませて士気を高めましょう。
ジオン脅威のメカニズム
ジオニックフロントOP
ジオンの士気を高めましょう。
リンク
このブログをリンクに追加する
ギレン総帥演説
これを聞いて模型の士気を高めましょう。
生ギレン演説
閲覧の箸休めで士気を高めましょう!!
ジャブロー強襲!!
これを観てジオン勝利のための 士気を高めましょう。
ジオン完全勝利!!
ジオンの真の戦いの成果を胸に秘め 士気を高めましょう。

2015.08.16    カテゴリ:  HGUC+オリジン シン・マツナガ専用ザク06R-1  

   No.1559  ザクマシンガンのディテ追加。

ラオです


シンマツもそろそろ塗装になりますね。





プラバンにてディテール追加しています。




さぁ!サフ吹いて塗装だ!!
スポンサーサイト

2015.08.09    カテゴリ:  HGUC+オリジン シン・マツナガ専用ザク06R-1  

   No.1554  シンマツディテールだいたい入れた。

ラオです

子供が早く寝たのでプラモ時間でぇ~~すっ\(^_^ )

今日は富士宮の浅間さんへ妻の病気の完治と富士の湧き水をいただきに行ってきましたぁ♪



湧き水から川になっていますのでニジマスや鴨、鳩などと食パンというツールを使用してのオタワムレはとても子供が喜びました。(´▽`)ノ

その川も下流の方に水浴び場があるので

ここでもオタワムレ!!

水がスゴい冷たい!!

足が痛くなるほどつめた~~い!!

頭と足先の温度差が凄まじい………

そんな水遊びでも子供は飛び跳ねて遊んでる!!

元気だね!!



帰りは富士宮焼きそばを軽く大人の量を平らげてクタクタなのか寝ちゃいました。


お陰でパパはプラモできるよ!!

ありがとう♪


さて、今日は最近マイブームのオリジン
ザクとHGUC06Rキットとのニコイチ!!

シン•マツナガ専用機です!!



ヒケ処理をしてから各所をシャープに削りこんでからブラバン、ピンバイスでディテール追加しています。







全体としてはこんな感じでディテール追加しています。




シンマツ腕です。

ブラバンディテール少し入れてます。





シンマツシールド、スパイクアーマー♪

ピンバイスで凹ませてからRリベット入れてます。




シンマツ脚。
ここもリベット、ブラバン、ピンバイスにてディテール追加!!




シンマツバックパックです。




シンマツ上半身。



フロントアーマーのシンマツオリジナル凸モールドをプラ材を削りだしてみました。
形的にはMSVというよりはMGシンマツver.2.0から参考に作ってます。





ラオ定番工作のヒートホークをネオジムにて接続。



バックパックを取り付けるとこんな感じ。








ザクマシンガンも加工してみました。

マシンガンはもう少しイジるつもりです。

ビルダーズパーツのザクバズーカ!!
ステキですね!!

あのぶっ太いのがいいっす!!
あれをドムに持たせてみたい。

あれがMGでも出るといいなっ\(^_^ )










あと、少し!!

あと少しで塗装いけます。


では!!では!!

2015.08.02    カテゴリ:  HGUC+オリジン シン・マツナガ専用ザク06R-1  

   No.1547  シンマツ復活

ラオです

朝から暑い!!

暑くて起きました。σ(^_^;

そんでもって朝模型です!!
HGUCで頓挫してたシンマツを最新キット。オリジンザクにてニコイチの妄想を抱きました。

ジョニーに続いて勢いで作っています。

なのでジャンルタイトルも変わってます。σ(^_^;



やっちまったぜ!!



やっぱ赤いの作ったら白いのも?!

要るでしょ?



自分は今まで『勢い』だけで生きてきましたから……♡


ノってしまいました。



ジョニーの時と大体同じ改修です。

ミキシングするといえば
メインをオリジン黒い三連星ザクなんですがHGUCシンマツパーツを所々移植。

頭部。
ブレードアンテナ
口元

腕。
肩関節
スパイクアーマーの本体
手首

脚。
スネパーツ

バックパック

を入れ替え改修してます。

どうもオリジンザクはバランスや顔つきは好きなんですが06Rか?と聞かれると
ダサいので旧設定に戻ってしまいます。


まずはオリジン太ももをHGUCシンマツフレームにダボ穴をひろげたりしてそのまま移植。



股関節がやや干渉するので
太もも外装の内側削ってます。



胸部スイング機構を廃し
ブラバンにて固定。

へんなダクトも削り取りました。



シンマツの肩関節に切り取った肘軸を移植。
シールド取付のボールジョイントを移植しました。
力がかかるので真鍮線を入れてます。



ディテールトゥルントゥルンのシンマツスパイクアーマー!!

あまりにも寂しいのでスパイク部分をオリジンザクから切り取って移植しました。



肘関節はオリジンザクではお馴染み、
後ハメ加工し、塗装後に!!



続いて頭部です。
口元とブレードアンテナをHGUCシンマツから流用。

口元はオリジンより大きく、丸いところもはっきりしているので差し替えを今回から決めました。
意外にもサイドを削って幅調整するだけでそのままハメれました。\(^_^ )


モノアイレールも一回り削り、シャープに!!カメラアイをコトブキヤ丸モールドへ変更。ピンバイスで穴を開けてから取付ていますので少しモノアイレールに埋まってます。



頭頂部も少し低く削ってからブレードアンテナをシャープに!!
取り付けています。



年甲斐もなく取り乱しモデリング!!

失礼しました。( ̄。 ̄;)






2014.02.21    カテゴリ:  HGUC+オリジン シン・マツナガ専用ザク06R-1  

   No.1161  ひさしぶりなので…( ̄。 ̄;)

ラオです

ダグラムの塗装をしたいのですが
子供がケガをして保育園を休んでいるのでダグラムどころではない状況で御座います。



隙をみつけて模型を少ししている近況です。

さて、去年から棚上げになっているネタをこれから完結させたいと思っていまして、塗装をしていくことも考えております。

が、塗装するには時間が足らない。
切りが悪い。
そんな時は工作します。

補完計画発動です。

ひさしぶりの再開、シンマツです。

過去にやった事の復習なんですが



頭部のモノアイレールを埋め込み式にして、クリアランスを上げ、マンガっぽいモノアイを直しています。



今キットの汚点。
太ももが干渉して、全く動かない
股関節ですので太もも上部を削りました。



膝関節が肉抜き穴でカッコ悪いので
エポパテにて埋めました。
ここまでは前回からのネタですので
この下からは続いて工作したことになります。
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

肉抜き穴が多いキットですなぁ~
でも、ダグラムよりキットは作りやすいので…♪



マガジン裏をエポパテで埋めました。
ヤスリがけまだですけどねぇ~



このキットの一番許せない所!!
足首の形状。
馬みたいなので直します。
どうせ設計の人はガンダムしか担当してないんでしょうかねぇ
ジオン舐めてないっすかね-_-#

左の○印の部分が広くなっていて、
ここが一番馬っぽく見せているところですので、瞬着を流し込んで裏打ちした後
削りました。

右が改修後です。
やっと馬からザクへ…♪



甲のところをやや下へ潜らせたいので
ソールの下にプラ材を接着しました。



こんな感じになりました。



この調子でもう一本!!





よし!!気に入らねえとこ直したぜ!

これでバンダイに丸め込まれないぞ!!
自分は「ノー!!」と言えるジオニストを目指します!!






2013.04.09    カテゴリ:  HGUC+オリジン シン・マツナガ専用ザク06R-1  

   No.727  シンちゃんのザク

ラオです
皆さんジークジオン!!
気分転換につまみ食いです。
ジオンだけにご飯何杯でもイケるわい!!
特にイッチョンチョンでは初キット化なので力入りますね。
「力」ラリアットです。
HGUCF2ザクから定番になりつつある特徴的な股間節と膝関節ですが
膝関節が共通して肉抜き穴がスゴイのでエポパテで埋めます。
HGHCシンマツ02
F2以降のザクがここ基準なので統一感があって好感が持てます。
量産ザクもこれで作り直そうかな・・・
HGHCシンマツ03
フロントアーマーの裏も埋めます。
定番ですね。
HGHCシンマツ04
上半身組み上がりました。
ワクワクします。


Copyright © 総師想愛 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ