カウンター
プロフィール

総帥ランバ・ラオ

Author:総帥ランバ・ラオ
ジオン公国万歳!!
サイド静岡在住のジオンモデラーどえす!!
特に好物1stG・0080・0083・ボトムズ・パトレイバー

最新コメント
最新記事
カテゴリー
ギレン総帥理想の演説
イケイケ!!ジオン公国!! 妄想を膨らませて士気を高めましょう。
ジオン脅威のメカニズム
ジオニックフロントOP
ジオンの士気を高めましょう。
リンク
このブログをリンクに追加する
ギレン総帥演説
これを聞いて模型の士気を高めましょう。
生ギレン演説
閲覧の箸休めで士気を高めましょう!!
ジャブロー強襲!!
これを観てジオン勝利のための 士気を高めましょう。
ジオン完全勝利!!
ジオンの真の戦いの成果を胸に秘め 士気を高めましょう。

2014.09.06    カテゴリ:  今日の本 

   No.1457  エクストリームアイロン

ラオです

皆さん、突然ですが

『エクストリーム•アイロニング』というスポーツをご存知ですか?

自分も数日前までは知らなかったんですが静岡のラジオで紹介されていて

その存在を知りました。

アイロンがけをスポーツとしてアクティブに挑んでいる団体で海へ、山へとその活動を広げています。

基本、アイロンがけをこよなく愛し、
アイロンがけを競技として真剣に取り組む!!
これがとても共感できました。

早速、本を取り寄せてみました。 




『そこにシワがあるから』オススメです。
特に富士山でのアイロニングは自分もやってみたいと思いました。

かなり奥が深い競技だと思います。

そこにシワがあるから

男を感じる一冊です。

エクストリームアイロニングジャパン公式サイト

エクストリームアイロニングジャパン

今工事中みたいです。(;^_^A


ブログ

エクストリームアイロニングジャパン•ブログ

ここで活動が分かります!!
スポンサーサイト

2014.03.12    カテゴリ:  今日の本 

   No.1230  漫画ウルトラマン

ラオです

今更ですが
ULTRA MANを1~3巻を読みました。



これ、設定からして良くできてますね。
基本はウルトラマンの続編として書かれていまして、
気になるキーワードがちょくちょく出てくるので面白いです。

ベムラーだったり、諸星 弾だったり、
ジャックだったり…

まぁ良くできておりますよ。
お話が…

大体のストーリーとして
あの特撮作品ウルトラマンからの続編で
ゼットンとウルトラマンとの闘いから40年後の話で始まり、
それまで地球は侵略者も来ず平和そのものの中、実は侵略の手は伸びつつある…な世界で
ウルトラマンになった事は記憶にあるがウルトラマンとして戦っていた記憶を持たない早田 新は科学特捜隊にいた
あのハヤタです。

ここはウルトラマン最終回から引っ張ってきているので「やるな」とニヤリ…

ウルトラマンが帰ってしまって40年
お馴染みキャラは皆さん年食ってます。

早田 新はウルトラマンと同化したことにより普通の人間とは違う力、
「ウルトラマン因子」が宿っていることに気づいた時、息子 進次郎にも宿っていることに…

まぁウルトラマンになる、ならないとで彼の葛藤があり一瞬、エヴァ?!な
ところもあり「今時」なテイストに仕上がっております。

ウルトラマンスーツがもう
等身大ヒーロー?!
になってますが…

プラモ出さないかなぁ~
バンダイ…
コトブキヤ…
カッコイイんだけど!!



七番目のスーツ、セブン…

カッコイイじゃない?!



2014.03.03    カテゴリ:  今日の本 

   No.1199  サンダーボルト

ラオです

花粉症で目のかゆさが取れません。
くしゃみも出てきて
鼻水じゃじゃじゃ、じゃ~ん♪

スギ花粉…
頼むわ…




さて、気にはなっていましたが
独特の濃い絵に抵抗があったのですが
コミックの『サンダーボルト』です。
1~3巻を一気読み!!

戦争で手や足を無くした兵士たちだけで構成された部隊、リビングデッド師団

連邦軍の同胞団とのサンダーボルト宙域での戦闘を描いています。

主人公はジオン軍、義足パイロット
ダリル•ローレンツ曹長と
連邦軍、イオ•フレミング少尉が
ラジオで繋がっているところが斬新でありますなぁ



サイコザク、カッコエエ~!!

2012.11.27    カテゴリ:  今日の本 

   No.620  花咲さんの就活日記を読みました。

ラオです
久々に本屋へ行ってある漫画を買いました。
それは「花咲さんの就活日記」であります。
花咲さん
この作品を買ったのは今自分が失業して就活をしている自分と
重なって興味を抱いたので購入しました。

ストーリーは、やっとの思いで連載が決まって漫画家になり、
続けるうちに担当とそりが合わず、所属出版社を辞めたはいいが
他社に受け皿も無く、漫画を諦め就職しようとするが
書類選考で落ち続け、面接までなんとかこぎつけるが
「本当に漫画=夢を諦める?」というところでの自分の中で揺らぐ葛藤を描いています。

2012.06.13    カテゴリ:  今日の本 

   No.436  ハイパードズル!!

ラオです
とても面白くてオススメの本を紹介します。
「超超ハイパーお父さん ドズル」です。
ハイパーお父さん
先月号のガンダムエースで連載が最終回を迎えましたので残念なのですが
1巻がやっと出たので迷わず購入致しました。
この漫画で「ソロモンの真実」が赤裸々に語られていますからオススメですよ(笑)
中でもヌルヌルやベタベタを日夜訓練とか、ミネバは赤ちゃんだけど魔法のステッキで少女に変身とか・・・
ギレン兄がお気に入りです。自分は!!
早く2巻が欲しいです。



Copyright © 総師想愛 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ