カウンター
プロフィール

総帥ランバ・ラオ

Author:総帥ランバ・ラオ
ジオン公国万歳!!
サイド静岡在住のジオンモデラーどえす!!
特に好物1stG・0080・0083・ボトムズ・パトレイバー

最新コメント
最新記事
カテゴリー
ギレン総帥理想の演説
イケイケ!!ジオン公国!! 妄想を膨らませて士気を高めましょう。
ジオン脅威のメカニズム
ジオニックフロントOP
ジオンの士気を高めましょう。
リンク
このブログをリンクに追加する
ギレン総帥演説
これを聞いて模型の士気を高めましょう。
生ギレン演説
閲覧の箸休めで士気を高めましょう!!
ジャブロー強襲!!
これを観てジオン勝利のための 士気を高めましょう。
ジオン完全勝利!!
ジオンの真の戦いの成果を胸に秘め 士気を高めましょう。

2013.01.12    カテゴリ:  1/100  ダッガータイプ製作記 

   No.664  リベット打つ者はうかばれる。

ラオです

いよいよダッガーの工作も大詰めになりました。
ダッガー51
リベット打ちが始まりました。
今回はウェーブの「Rリベット角」を使っています。
バンダイさんが最近出し始めたディテールアップパーツがどうにも汎用性に欠けていて
使えないです。
版権が絡むパーツとか堂々と「いやらしく」入れてくるので
見ていて「引きます!!」
スパイクとかバーニアは要らないくらいにスジ入りまくりだし・・
付けるとモノによっては浮くし・・・
100と144のフィギュアはジオン無いし・・・もっとオールマイティーなモノを・・・
ホント使えねえ・・・
ダッガー52
脚の裏側です。
リベット続きます。
ダッガー53
脚の表側です。
ダッガー54
背中です。
幌追加しました。
ダッガー55
もうどれぐらい付けただろう・・・
ホントこれ無口になりますね。
黙々と作業をば・・・・

ダッガー56
そして胸部頭部です。

いよいよダッガーは残すのはフィギュアの製作ですね。
キットのは小さいですね。
とりあえず本体は近々塗装しようかなと思います。
天候とモチベーション様さまですね・・・あとは・・・
スポンサーサイト

2013.01.11    カテゴリ:  1/100  ダッガータイプ製作記 

   No.663  パーツ付けて生きてます。

ラオです
「遊星からの物体X ファーストコンタクト」を観ました。
残念ながら劇場では観れなかったので
待望していましたので速攻DVD買いました。
一作目の前日章を描いている今作ですが
ノルウェー基地で起こった事件を続きである一作目に忠実に合わせている細かい作業が
いい印象です。
ただ、一作目でのクリーチャーの変貌ぶりが過激で洗練さがありましたが、
どうにもCGという魔法があるせいかワンパターンな出現と予想できる動きが・・・
自分が「コレもげて中から・・・」的中しちゃうし・・・
「度肝」を抜いた動きに期待してた分肩透かしにあった感じです。
人を人が疑い、暴き合う人間のクリーチャーよりも醜い醜態を期待していたので
少し残念!!

さて、ダッガーですが
肩にジャンクパーツやフック類、パネル等追加しました。
ダッガー47
考えながら付けていきますので時間が掛かりますね。

ダッガー50
肩です。
バーやらダクトやら・・・

ダッガー49
脚の裏側です。
ようやくキットの膝のカバーを付けました。
マイナスモールドを付けたり・・・

ダッガー48
またしても背中です。
首関節のメカにWLのジャンクパーツを付けました。
幌類を増やそうかな・・・

2013.01.10    カテゴリ:  1/100  ダッガータイプ製作記 

   No.662  みーんな当て外れ・・・

ラオです
別に何をすることもなく一日が過ぎていきます。
自分では何をやるのか、やりたいのか?
分からなくなってきたような気がします。
まぁ自分のやりたい仕事では求人自体が無いに等しいので
自分を殺して違う道を選択せねばならないのは分かっています。
でもハロワやセミナーの連中は希望職種は必要だと偉そうにぬかしやがるので
ムカつきます。
やりたくもない仕事や企業の面接、書類選考の応募を
この再就職もままならない状況で仕方なく受けているのを
あの人たちには分かっていません。
だからハロワの職業相談はもはや電話での企業との「取次ぎ作業」にしかなっていないので
もう検索だけにしてアポは自分で取るようにしたほうが
無駄な予算を減らせると思うのですが・・・・

一日のうちやりたいこと「模型」はなんとか取り上げられずに
続けておりますが、これが出来なくなると、もはや・・・・
いかん、いかん、マイナスオーラが出まくりですね
このままでこれからのことを考えると超不安なもので・・・
自分の意思で仕事が決められない今のむず痒さはもう腹立ちます・・・

さぁ模型作りでストレス解消!!
いきますかぁーっ!!!

ダッガー43
今回からひたすら小さいパーツを貼ったり、組み合わせたりな作業です。
うーん癒される・・・
ダッガー44ダッガー45
フックを付けたり、バーを付けたり、
コトブキヤ製が多いですね。
ダッガー46
胸にプラバン貼ったり・・・
よーく見ると何か増えてます。




2013.01.09    カテゴリ:  1/100  ダッガータイプ製作記 

   No.661  背中を見せちゃあ、いけねえよ。

ラオです
今月から上映の「ロンドンゾンビ紀行」が観たくなりました。
まさに老人愛を感じさせる予告でした。
時にはハード!!時には、「ほのぼの」路線がまたいいですね。
タイトルもおしゃれな感じ
2013年・・・幸先いいじゃないか!!
ロンドンゾンビ紀行

さて、ダッガーです
ダッガー35
しむらーうしろーうしろー!!
背後に追加でプラバンにて延長しました。
もち!!オラ演出です。
ダッガー36
こんな感じでヨンパチの装備品を付けていきます。
ダッガー37
次にどっかで買った「ワイヤーパーツ」でデコろうかと・・・
適当な長さで切断してからコンロで焼いて「なめして」やります。
これにて金属の反動やつっぱりが無くなります。
ダッガー38
冷めてからドラム缶に巻きつけながら瞬着にて固定!!
ダッガー40
後ろの機銃座もイジリます。
真鍮パイプにて銃身を作り直しました。
ダッガー41
取り付けはこんな感じです。
そうしたらシートのパーツが・・・無い!!
プラ材で作りますかあ・・・

ダッガー39
そんなこんなで追加工作でした。

ダッガー42
まだまだダッガーは続きます!!

2013.01.08    カテゴリ:  1/100  ダッガータイプ製作記 

   No.660  俺の左手あんたの右手

ラオです
今日、左手首の腱鞘炎がひどくなり
チョイ重いものにでも激痛が走るようになり
医者へ行って来ました。
一応、二回目の痛み止めの注射と投薬で様子を診てから
ギブスを使うか決めるそうです。
もう半年くらいは痛いので早く治したいですが・・・

さて、ダッガーです。
後ろなんですが今回から味付けを加えていきます。
適当にパーツを「らしく」付けていきます。
キット付属の牽引ワイヤーとか・・・コトブキヤのパーツ大活躍です。
ダッガー32
こういう時が一番自分では楽しい時間です。

ダッガー31
脚に追加で装甲を付けました。
プラバンだと白いので・・・

ダッガー33
手首です。
エポパテで肉抜き穴を埋めた後成形しました。
スジも彫り直しました。
ダッガー34
こうして漢らしい感じになりましたよ。


Copyright © 総師想愛 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ